フリーエリア



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

なぜ、『Let it be』は 二人で歌っているように聞えたか? その1 

Category: ビートルズ  

こんにちは、野口です。 野口義修Officialブログ 作詞作曲のA Day In The Songに ようこそ。

作詞・作曲が好きな方の為に、ヒントやネタを面白く記事にしていきます。また、ビートルズを中心にしたロック&ポップスの音楽ネタも 書いていきます。


今回は……。
「なぜ、『Let it be』は 二人で歌っているように聞えたか? その1 」です。

ポール・マッカートニー最高の名曲と言っても過言ではない『Let it be』。
ビートルズファンならずともPaulが熱唱している姿を見たことがあるでしょう。
しかし、『Let it be』がビートルズの楽曲であるという事実さえ知らない若いミュージシャンの卵もいるのです。

知らないのは財産である……いつも僕が言う言葉ですが、知らないことには、これから沢山のことを知るであろう喜びが隠れているのです。
人は、死ぬまで知らないことの方が多いのですもんね。

さて、若い卵達と『Let it be』を聴いたとき、ある女子が……
「サビから別の人が歌っていますね!」
……と、感想を伸べました。
彼女は、素晴らしい耳を持った音楽家です。
ただ、この曲は初めて聴いたのでした。

その場にいた、数十人、全員の目が点になりました。
「サビもPaulだよ!」
口々に彼女に伝えます。
でも、彼女は、絶対音感の鋭い聴力と瑞々しい感性で、「別の人!」 と断言です。

ここで、“はじめて”の耳で『Let it be』を聴いてみましょう。
大きめの音量でヘッドフォンで聴くとよく分かるかも。

……1:18くらいからのサビです。


いかがでしたか?
確かに、先入観なく聴けば、若者が別人と感じたのも分かりますね。
というか、今風に言えば キャラを変えて歌っています。
声質を変え、パワフルに歌っています。凄みのある声です。

それまでは、僕自身気づきもしませんでした。

僕らは、“知っている”というインプットがあるだけで、先入観というフィルターをかけて、音を聴いているのかもしれませんね。

何度聞いても、Paulにしか聞えない! というあなたは、Paulを知り尽くしている相当のマニアでしょう。
そんな皆さんは、
ほう、そう聞える人もいるんだ! 位の優しく暖かい、理解の人で次を読んでくださいね。

ここからがポイントです。
何故、Paulは別人に聞えるような歌い方にしたのでしょうか?

ここから、僕の『Let it be』研究が始まりました。

若いミュージシャンの卵達とディスカッションしました。

若いって素晴らしい!

山ほどのアイデアや分析が飛び出ます。
若さとは、自由なこと!
発想に、あらかじめのフィルターをかけない力!

僕も、考えました。
皆さんも 考えてみませんか?

なぜ、『Let it be』は 二人で歌っているように聞えたか?
なぜ、『Let it be』は 二人で歌っているように聞えたか? その2 に続きます。

……『Let it be』を聴いてみませんか?


スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲    ジャンル : 音楽
 2014_04_04

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

野口義修

Author:野口義修
野口義修(のぐちよしのぶ):
作編曲家、音楽プロデュース、著述、ポピュラー音楽教育、携帯/ネット・コンテンツ・プロデュース、イラスト ...... 日本音楽著作権協会会員
■著書:
作曲本~メロディーが歌になる~
歌詞から作曲できるようになる本 (CD付)
CD付き 楽しく学べる作詞・作曲
作詞・作曲ドリル本(CD付)』……
■メール: 本ページ下部のフォームからお送りください。
■ツイッター:
NOGU_YOSHINOBU
■Facebook:
yoshinobu.noguchi1953
■Officialサイト:
http://yoshinobu.noguchi-art.com/
■プロフィール:
Officialプロフィール

■野口義修と作詞作曲を学ぶ塾……
http://作詞作曲自由区/

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。