フリーエリア



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

僕の原点 加藤和彦(The Folk Crusaders)さんの想い出!

Category: 作詞作曲  

僕の原点 加藤和彦(The Folk Crusaders)さんの想い出!

自分がなぜ作曲をするようになったのか? 僕の原点とも言える二人の恩人がいます。
ポール・マッカートニー(Beatles)と加藤和彦(The Folk Crusaders)さん。

今日は、加藤さんの思い出を少し書きます。

中学校の2年の冬、たまたま観たTV番組(11PM)で大阪で話題になっている面白い曲があると紹介されていたのが「The Folk Crusaders(フォークル)」の「帰ってきたヨッパライ」でした。

面白い声! どうやって出しているのだろうという疑問。 不思議なメロディー。 
まるでBeatlesを感じさせる不思議なサウンド。SE(サウンドエフェクト=効果音)満載の賑やかで楽しい音楽。
一発で虜になりました。

それから、僕は何週間も どうやってあの声を作っているのかを考えに考えました。
高価なオープンのテープレコーダーなど持っていません。 
カレッジエース当時のテープレコーダー

研究熱心な中2は、頭の中でシミュレーションをしてみました。
レコード・プレーヤー(電蓄)はあったので、同じレコードを33回転45回転78回転で聞き比べたときのボーカルの声を想い出したのです。LP(33回転)を78回転で演奏すると、テンポは倍速、声もとんでもなく高くなるのでした。
じゃあ、ゆっくり低い声でテープレコーダーに録音し、倍速で再生したら、あのヨッパライボイスになるのでは?? という案がまとまりました。

あとは、テープレコーダーを持っているお金持ちの友人の家に行って実験をするのみです。
「♪お~ら~~は~~し~~ん~~じ~~ま~~っ~~っ~~た~~だ~~」
僕は、ゆっくり低音で歌いました。 
はい、
テープレコーダーで倍速再生します。

感動! 成功でした。

それを機に、僕はThe Folk Crusaders とくに加藤和彦さんにはまっていくのでした。

フォークルのレコードを聴きまくり、
フォークルの出演番組を観、
彼らの曲の楽しさに惹かれ、
自分も音楽を生み出したいと自然に思うようになりました。
ああ、まだ ギターも弾けぬ中3の頃!

フォークルの音楽は 未だに 輝き続けています。 

アマチュア時代のフォークルが自主制作で作ったアルバム、その復刻版。このアルバムから「帰ってきたヨッパライ」の大ヒットが生れるのです。

フォークルの「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」といえる傑作アルバム。
加藤さん作曲の「オーブル街」は、一説にユーミンが作曲を志した曲! と言われるほどオシャレで突き抜けた一曲です。

僕が書いた作曲家 加藤さんの人生をコラム。 公募ガイド社の着うた配信サイト「昭和の青春ポップス」での記事、そのアーカイブです。

加藤さんについてのコラムを読む!
スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲    ジャンル : 音楽
 2014_04_24

Comments

帰ってきたよっぱらいの想い出 

SEもさることながら、
歌詞もインパクト大ですね。
当時、小学一年生の自分は、
「ねえちゃんも綺麗だ、Haa,Haa,...」に痛く感動、寝ても覚めても、このくだりを口ずさんで、お袋に「一回歌うごとに一円の」罰金刑を言い渡されました(笑)。老若男女に受ける見事にキャッチーな名曲ですよね。
園田  URL   2014-04-25 02:47  

 

たしかに、小学1年生の歌う歌詞ではありませんね(笑)。 お母さんに座布団1枚。
野口義修  URL   2014-04-25 11:00  

 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

野口義修

Author:野口義修
野口義修(のぐちよしのぶ):
作編曲家、音楽プロデュース、著述、ポピュラー音楽教育、携帯/ネット・コンテンツ・プロデュース、イラスト ...... 日本音楽著作権協会会員
■著書:
作曲本~メロディーが歌になる~
歌詞から作曲できるようになる本 (CD付)
CD付き 楽しく学べる作詞・作曲
作詞・作曲ドリル本(CD付)』……
■メール: 本ページ下部のフォームからお送りください。
■ツイッター:
NOGU_YOSHINOBU
■Facebook:
yoshinobu.noguchi1953
■Officialサイト:
http://yoshinobu.noguchi-art.com/
■プロフィール:
Officialプロフィール

■野口義修と作詞作曲を学ぶ塾……
http://作詞作曲自由区/

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。